AGA遺伝子診断とは!?銀クリAGAに直接電話で聞いてみました!

銀クリAGAの診療メニューの一つにある”AGA遺伝子診断”。

 

銀クリのホームページを見たことがある人の中には、

 

「AGA遺伝子診断って何!?」

 

と疑問に思っている人もいることと思います。
そこで、直接銀クリAGAに電話して問い合わせてみました

 


 

僕:AGA遺伝子診断というがあると思うのですが、
これって何のために行うものなのですか?

受付:これは、現在全くAGAの症状がご自身にない人で、
お父様とかおじい様とかが薄毛の症状で、遺伝の影響で自分も
将来髪が薄くなるのかもしれないという心配がございましたら、
血液の検査で将来的にAGAになる可能性があるかどうかを診るものなんですね。

なので、もし現在AGAの症状が出ていれば必要ない検査となります。

僕:じゃあ、最近抜け毛で悩んでいるとして、これがAGAの症状なのか、
それとも別の症状なのかが血液のAGA遺伝子診断で分かるということですか?

受付:いえ、現在薄毛、抜け毛で悩んでいるのであれば、
遺伝子診断ではなくて診察で拝見すれば分かるようになっています。

遺伝子診断に関しては将来AGAになる可能性があるかどうかを診る
検査になっております。

僕:そうですか。
例えば、今現在は髪は何の問題もないけど、父親がハゲていたり、
祖父がハゲていたりして、自分も将来ハゲるかもしれないってことは
AGA遺伝子診断で分かるってことですか?

受付:そうですね。
将来そういう可能性があるかどうかってことについて遺伝子診断で
ある程度分かるということです。


銀クリAGAに遺伝子診断について直接問い合わせて分かったことを
以下にまとめておきます。

 

AGA遺伝子診断とは?

  • 将来AGAになる可能性があるかどうかについて、血液を採取して
    遺伝子を診断して判定する検査のこと。

 

ハゲはよく、遺伝すると言われていますよね。

 

父親がハゲていればもちろんのこと、父親がハゲていなくても、
祖父がハゲていればハゲの遺伝子が遺伝することがあります。

 

今現在ハゲていなくても、銀クリAGAの遺伝子診断を受けることで
将来自分がハゲるかどうかが分かるというわけです。

 

ハゲる可能性があれば早い時期から薄毛対策を行うことができます。

 

今は何ともなくても、将来自分がハゲるかもしれない・・・

 

と不安を抱えている人は銀クリAGAの遺伝子診断を受けると
将来AGAになる可能性があるかどうかが分かるというわけです。

 

「銀クリAGA(銀座総合美容外科)」

サブコンテンツ

このページの先頭へ